第18回 英語スピーチコンテストのご案内

「伝わった!」「通じた!」
この喜び楽しい英語はここからはじまる!
もっと話そう、
伝えよう。

 私たち日本人は学校教育を通じ,英語についてさまざまな知識や技能を学んでいます。アルファベット,発音に始まり,文法や簡単な日常会話,さらには背景文化をさえも。学習量でいえば,他国にもひけをとらないはずなのに,なぜ「日本人は英語が話せない」と言われるのでしょうか?
 主な原因は3つ。(1)発音体系の違い,(2)文法体系の違い,そして一番大きなのは(3)普段,使う機会がないこと。「間違えたらいやだな」「通じなかったら恥ずかしい」など,海外旅行先はもちろん日本でも外国人と話す機会があったのに,あいさつすらできなかったという経験はありませんか?せっかく英語を勉強しているのに,これではもったいないですね。

 情報を受け取る「読む」「聞く」、情報を伝える「書く」「話す」。読み書き中心だった英語教育に、最近は「聞く」授業もプラスされています。しかし、「話す」機会だけはまだまだ不足しているのが現状です。
人と人との関係づくりに欠かせない、コミュニケーションツールとしての英語力を高めるためには「伝える英語」を習得しなければならないのです。
 そこで育英センターは子どもたちに「英語で伝える楽しさ」を知ってもらうため,「英語スピーチコンテスト」を今年も開催します。大勢の人の前で英語で話すこと,伝えることの大切さと喜びを感じ取ってもらうことが一番の目的です。英語への苦手意識やためらいを取り払い,国際人として一歩踏み出せる良い機会だと考えています。
英語を学習しているみなさん,ぜひ挑戦してみてください!!

対 象 【レシテーション(朗読・対話)部門】
 小学1年生〜中学2年生
【スピーチ部門】
 小学4年生〜高校3年生
応 募
期 間
9月1日(金)〜9月29日(金)
予 選 10月14日(土)13:30〜
(会場やその他詳細は応募要項PDFを参照してください。)
本 戦 【日時】
・レシテーション部門
 10月29日(日)13:00〜14:25
・スピーチ部門
 10月29日(日)14:25〜16:15
【会場】
 片山学園中学校・高等学校

 

添付
資料
応募要項